まつ毛美容液を選ぶ時のポイント

まつげ育毛
04 /20 2017
まつ毛の美容液には、たくさん種類がありますよね。一体どれにしたらいいいの?と迷ってしまうあなたへワンポイントアドバイス。これを押さえておけば、まつ毛美容液を選ぶ時に、自分にぴったりなものが見つけられますよ。
752812.png 

美容液の先端の形状で選ぶ

まつ毛の美容液には、目元に塗る先端のパーツの形状が違います。

  1. マスカラタイプ…まつげにはマスカラを塗る時の同じような感覚で塗りやすい。
  2. 筆タイプ…まつげの根元には塗りやすいが、毛にはぬりづらい。
  3. スポンジタイプ…比較的、根元やまつ毛にも塗りやすい万能タイプ。

このような形状の違いを踏まえた上で、美容液を選ぶと良いですよ。

低刺激なものを選ぶ

まつげ美容液はとてもデリケートな目元部分に使用するため、なるべく低刺激なものを選ぶこと。
パラベン、アルコール、合成着色料などの成分が入っていないものがおすすめ。

筆タイプの塗り方のコツは?

  1. アイラインをひく要領で線を引くようにまつげの根元に塗る。
  2. 下まつげの同様、根元もアイラインの要領で塗る。

スポンジタイプの塗り方のコツは?

  1. 縦に持ち、まつげの根元を埋めるように塗る。
  2. スポンジを目と平行にし、マスカラの要領でまつげ全体に塗る。
  3. スポンジを縦にして、下まつげの根元にも塗る。

スポンサーサイト

まつ毛が抜けてしまう原因ってあるの?

まつげ育毛
04 /20 2017
「左目の目尻のところが抜けちゃってるので、ここは穴があいちゃいます」こんなこと、マツエクしている人なら1度は言われたことがあるのではないでしょうか。自分では気づかない「まつげハゲ」その原因って気になりませんか?まつげも髪の毛と同じように、自然と抜け落ちますが、これが過剰に抜けてしまう場合、次の原因が考えられます。


まつげが抜け落ちる原因とは?

97fcdb97c11e0b34eda6b20c994dd949_s.jpg


1:目をこする

まつげは、皮下に埋まっている長さが2mmしかありません。そのため、少しの刺激でもかなり抜けやすいのです。目をこするという行為は、目の周辺組織に対して刺激を与えているということになります。

2:無理なビューラ
クルンと綺麗にカールしたまつげはパッチリ目になる女子の憧れですよね。でも、カールをつけようと強い力でビューラーを握っていませんか?この、無理なビューラー仕方がまつげが抜ける一番の原因になっています。ビューラーのやり過ぎには十分注意しましょうね

3:うつぶせ寝

寝るときに、うつぶせになって寝るという方、それがハゲまつげへと導いているかもしれません。まつげは常に摩擦されている状態になり、この摩擦が原因で、脱毛が促されるといわれています。


4:つけまつげ&まつげエクステ

つけまつげをつけたノリ。まつげを取るときそのまま、引っ張って取ったりしていませんか?一緒に健康なまつげを抜いてしまう原因の1つです。

さらに、つけまつげのノリやまつエクの接着剤は、粘膜の炎症などのトラブルを引き起こす要因にもなります。

おしゃれなコスメスケッチブックその2


ハゲまつげにおすすめなマツイクケアは?


おしゃれを楽しむ女子には欠かせないものですが、まつげに対する負荷がすごくかかってしまうのも事実。そんな時に、おすすめなのが「美容液」や「飲むサプリ」 です。


まつエクをしてるから美容液をぬりづらいといった方におすすめなのが、

まじでつくりこみいらないクオリティ【バンビウィンク】

健康なまつげを育てるためにも、美容液やサプリで栄養を与えてあげること。





matuikibanvi

いつでもふさふさのまつげへ・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。